The Sweet Life With Silvy: Teaching Happiness

シルヴィとの甘々な生活-Teaching Happiness-

CV: Nachu Aizawa

RJ Code: RJ170738

Select Source

    

Description

My name is Silvy. 
Until recently I was a tragic slave. 
My duty was to a master who took delight in my daily pain. 

But...... something happened and my master is dead. I was taken in by another. 
My entire world changed. 

Now I am a slave who enjoys delicious meals and a soft bed. No pain. No suffering. 
I bear the scars of my previous master. But my new master has branded me with kindness. 
That's why I am in love. 

I love my master. 

6 sexy tracks over 103 minutes! 

----------------------------------------------------------

トラックリスト:

■0.プロローグ『私の名前はシルヴィです』(1:52)

■1.『シルヴィと町にお出かけ』(11:43)
「……ご主人様? パンケーキが気になるんですか? では……よろしければ、一口いかがですか?
 はいっ♪ では……あ、あーーーん……。……んっ」

■1-H.『シルヴィに買った服を着せて……』(13:00)
「それだったら、ご主人様……可愛い服を着たまま、私を、抱いてみては、いかがですか……♪」

■2.『シルヴィの頭を撫でる』(10:30)
「あ……頭、撫でてくださるんですか……? ん……あ……ん……ふぁあ……♪
 気持ちいい……。頭、溶けちゃいそうです……」

■2-H.『甘えるシルヴィに……』(12:24)
「ご主人様の、ここ……まだ、小さいままです……すぐ、大きくしますね♪ 私の、お口で……
 ん……はむっ、はむ……ちゅっ、んちゅ……はぁ……ご主人様の、味が、します……♪」

■3.『シルヴィと一緒にお風呂』(8:02)
「この体勢で、よろしいですか……? はい……では、ご主人様のお膝の上に失礼します……。
 ん……しょ……っと……。わ、私が一緒に入ると、狭くないでしょうか……?」

■3-H.『そのままお風呂で……』(10:55)
「あの……気のせいかもしれませんが……私の背中に……何か、固いものが当たっているような……
 もし、よろしければ……ご主人様が、綺麗だと思ってくださる、私の体を……お好きなように、触ってください……♪」

■4.『風邪をひいたシルヴィの看病』(11:52)
「ご主人様……まだ、近くにいてくださいますか……?
 本当は……少し、辛いです……。頭が、熱くて……。なのに、とっても寒いです……。手も足も、冷たい……」

■4-H.『シルヴィにプレゼント』(15:22)
「私……体が、熱くて……愛しさが、溢れてきて……もう、ダメになりそうです……もう一度……抱いて、いただけますか……?
 ……ん……あっ、はぁあああああああああああああああっ!」

■5.エピローグ『ずっと一緒に』(0:57)

■6.おまけ『シルヴィの添い寝音声』(6:47)
「おやすみなさい、ご主人様……。いい夢を……♪」

Random post

Random post

7 Replies to “The Sweet Life With Silvy: Teaching Happiness”

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Featured Posts